やってみたシリーズ!生まれ変わり

コンタクトレンズをかけていた女の子が、コンタクトレンズに変更するという意外に華麗だったは少女マンガの馴染だ。
私もこんな嬉しい変貌を夢見ていましたが、私の場合はコンタクトレンズからコンタクトレンズとしても形相が劇的に可愛く陥るということはありませんでした。
いよいよコンタクトレンズをかけたのは初等学校5年生のときで、その後コンタクトレンズ女の子でしたが、ようやくコンタクトレンズに変えたのはハイスクール一年生のときだ。
あんな私も、コンタクトレンズを嫌ってコンタクトレンズを通していましたが、実績して日帰り8時間も9時間もPCにかじりついて仕事をしている間にコンタクトレンズ特有のドライに疲れてしまったのでした。
次いでいつの頃からかまたコンタクトレンズをかけるようになったのですが、きのうそのコンタクトレンズが壊れてしまったのです。
次いで仕方なく、また今日から冠婚葬祭用のコンタクトレンズを久しぶりに装着して出勤しました。
「あれー?コンタクトレンズは?誰かと思ったよ」と個々から口々に言われて、なんだかようやくコンタクトレンズを垂らした高校の頃に戻ったような内心になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です